これまでのあゆみ

祭りの立ち上げ時のメンバー
2000年7月 理事長欠野アズ紗(中央)と踊り子隊 ©大阪メチャハピー祭

1999年1月
 大阪メチャハピー祭の原点でもある映画「稚内発~学び座」の上映会を大阪で開催。以後、継続的に実施。
1999年11月1日
 「青少年健全育成」「大阪文化の再生」「経済の活性化」を主たる目的とした特定非営利活動(NPO)法人OHPが大阪府より認証を受ける。※OHPとは「大阪をメチャハピーにするプロジェクト」「大阪を非行NO.1から笑顔NO.1にするプロジェクト」双方の略称。
2000年10月
 大阪メチャハピー祭のPRのため、御堂筋パレードに参加。
2000年11月3日
 第1回大阪メチャハピー祭を大阪ビジネスパーク、京橋駅前、なんば、クリスタ長堀など大阪市内計5会場にて開催。延べ43団体、約1,600名(うち18歳未満600名)が参加。
2001年11月3日、4日
 第2回大阪メチャハピー祭を開催。この年「大阪メチャハピー祭inミナミ」が開催される。
2002年7月
 枚方七夕天の川まつり実行委員会主催による「枚方七夕メチャハピーフェスタ」が枚方市役所前にて開催。枚方市内の学校園をはじめ約20チームが出場。
2002年11月3日、4日
 第3回「2002大阪メチャハピー祭」を開催。この年より大阪のシンボルタワー「通天閣」の真下にある通天閣本通商店街も会場となる。
2003年5月
 広島フラワーフェスティバルにて、NPO法人OHPが演舞指導にあたらせていただいた広島の現役暴走族と元暴走族、そして警察官が一緒となり、平和祈念公園のメインステージにて演舞。

2003年5月 広島の暴走族と南中ソーランを演舞披露 ©大阪メチャハピー祭

2003年6月
 関西テレビ主催「キンダーフェスティバル」にて、祭りのテーマソング「メチャハピー大阪バンザイ」を近畿一円の幼稚園児約3,000名が大阪ドームにて演舞。
2003年8月
 関西国際空港開港記念イベントとして、「第1回大阪メチャハピー祭in関空」を開催。18チーム約600名が参加。
2003年10月、11月
 第4回「2003大阪メチャハピー祭」を開催。新たな会場は「ラブリータウン古川橋」「大阪城公園駅前広場」。また、今年度よりフィナーレを「大阪城ホール」にて開催。
2004年5月
 関西国際空港10周年記念イベントとして「第2回大阪メチャハピー祭in関空」を関空イベントスペース「北広場」にて開催。30団体約1,000名が参加。
2004年10月
 第5回「2004大阪メチャハピー祭」を開催。文化の日開催から10月の体育の日開催に移行。「本祭」メイン会場を大阪城ホールにて開催。
2005年6月
 大阪メチャハピー祭5周年記念講演会を開催。(於:エルおおさか・大ホール)
2005年7月
 「大阪メチャハピー祭inWTC」を開催。20チーム約600名が参加。
2005年8月
 愛知万博(愛・地球博)「大阪の日」オープニング出演。大阪府・大阪市・大阪観光コンベンション協会主催。約50名による大阪メチャハピー祭オフィシャル踊り子隊が招待される。

2005年愛知万博でのメチャハピー踊り子隊
2005年8月 愛知万博「大阪の日」オープニングで踊るメチャハピー踊り子隊 ©大阪メチャハピー祭

2005年9月
 「大阪メチャハピー祭inミナミ」を開催。40団体約1000名が参加。
2005年10月
 「大阪市商店会総連盟と大阪メチャハピー祭」として、御堂筋パレードに出演。複数チームによる混成チーム約100名で出演。
 第6回「2005大阪メチャハピー祭」を開催。
2005年11月
 (財)大阪観光コンベンション協会・天守閣事業チームによる秋の恒例イベント「大阪歴史三景」に協力。翌年の「in大阪城」開催にもつながった。
2006年5月
 第23回 全国都市緑化おおさかフェア(緑化フェア)の一環として、大阪城天守閣前特設ステージ、西ノ丸庭園特設ステージ、城南エリア特設ステージにて、「大阪メチャハピー祭in大阪城」初開催。26団体が参加。
2006年6月
 実行委員長交代。初代実行委員長・欠野アズ紗(NPO法人OHP理事長)から、新実行委員長・黒川弘章(NPO法人OHP&大阪メチャハピー祭事務局長)に。
2006年8月
 恒例となった「大阪メチャハピー祭in関空」は第4回を迎える。
2006年10月
 御堂筋パレード「お祭り広場」に、メチャハピー祭参加団体・約100名の混成チームで参加。
 第7回「2006大阪メチャハピー祭」を開催。
2007年5月
 (財)大阪観光コンベンション協会・天守閣事業チーム主催により、「第2回大阪メチャハピー祭in大阪城」が開催される。
2007年8月
 第二滑走路がオープンしたばかりの関西空港で、「第5回大阪メチャハピー祭in関空」を開催。
2007年10月
 第8回「2007大阪メチャハピー祭」開催。学校園での踊りの取り組みが盛んな枚方市において、「大阪メチャハピー祭in枚方」が同日開催で立ち上がる。

枚方会場(岡東中央公園) ©大阪メチャハピー祭

2008年10月
 第9回大阪メチャハピー祭開催。新たな会場として「中之島(大阪国際会議場)」開催。
2009年5月
 食博覧会2009に協力。
2009年7月
 新大阪センイシティにて、「大阪メチャハピー祭in新大阪」初開催。あさがお市とのコラボレーションイベントで、賑やかに開催。
2009年10月
 第10回大阪メチャハピー祭「本祭」開催。
2009年11月
 大阪城天守閣前にて「秋の大阪メチャハピー祭in大阪城」開催。
2010年4月
 NPO法人OHPの演舞指導活動が、文部科学省「問題行動等への対応におけるNPO等の活用に関する実践的調査研究」事業に選ばれる。
2010年5月
 GWの恒例、大阪メチャハピー祭in大阪城開催。
2010年6月
 大阪メチャハピー祭10周年記念共育フォーラム「そして、新たな感動に向かって」開催。

10周年記念講演会 鍵山秀三郎先生
10周年記念フォーラムでの鍵山秀三郎先生 ©大阪メチャハピー祭

2010年8月
 2010大阪メチャハピー祭in関空開催。
2010年10月
 2010大阪メチャハピー祭「本祭」開催。今年度より、鶴見緑地会場が新たに立ち上がる。
2011年5月
 6年目を迎える、大阪メチャハピー祭in大阪城を大阪城天守閣前にて開催。今年度は、大阪府庁でも演舞会場を設置。
2011年7月
 新大阪センイシティ前道路にて、大阪メチャハピー祭in新大阪を「あさがお市」の中で同日開催。
2011年8月
 9年目を迎える大阪メチャハピー祭in関空を開催。
2011年10月
 第12回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。
2011年11月
 大阪城天守閣前にて「秋の大阪メチャハピー祭in大阪城」開催。
2012年5月
 7年目を迎える大阪メチャハピー祭in大阪城を天守閣前にて開催。

大阪メチャハピー祭in大阪城 ©大阪メチャハピー祭

2012年8月
 10年目を迎える大阪メチャハピー祭inKIX(関空)を開催。
 南中ソーラン全国区交流祭in稚内に、大阪からピンクチャイルドが参加し圧巻の演舞を披露。
2012年10月
 第13回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。今年からツイン21会場を新設。
2012年11月
 「秋の大阪メチャハピー祭in大阪城」を開催。
2013年5月
 8年目を迎える大阪メチャハピー祭in大阪城を天守閣前にて開催。
2013年8月
 11年目を迎える大阪メチャハピー祭inKIX(関空)を開催。
2013年10月
 第14回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。76団体約3000人が参加。
2013年11月
 「秋の大阪メチャハピー祭in大阪城」を開催。
2014年2月
 新曲ワークショップ「ダンスミーティング2014」を開催。

新曲ワークショップ ダンスミーティング2014 ©大阪メチャハピー祭

2014年5月
 祭りの原点の会場ツイン21にて「大阪メチャハピー祭inツイン21」開催。
2014年8月
 12年目を迎える大阪メチャハピー祭inKIX(関空)を開催。
2014年10月
 81チーム約3100名が参加予定も、台風19号の影響により、大阪メチャハピー祭「本祭」開催中止。
2014年11月
 子ども達からの強い要望により「振替開催」をツイン21にて開催
2015年5月
 2015年の第一弾、大阪メチャハピー祭inツイン21を開催。28チーム約500名が参加。
2015年8月
 13年目を迎える大阪メチャハピー祭inKIX(関空)を開催。
2015年10月
 第16回大阪メチャハピー祭「本祭」開催。77チーム3000名が参加。
2016年5月
 2016年の第一弾、大阪メチャハピー祭inツイン21を開催。32チーム約600名が参加。
 大阪府「輝け!子どもパフォーマー」事業に選定。

大阪メチャハピー祭inツイン21 ©大阪メチャハピー祭

2016年8月
 14年目を迎える大阪メチャハピー祭inKIX(関空)を開催。23チーム410名が参加。
2016年10月
 第17回大阪メチャハピー祭「本祭」開催。71チーム2600名が参加。
2017年5月
 2017年の第一弾、大阪メチャハピー祭inツイン21を開催。25チーム約500名が参加。
 大阪府「輝け!子どもパフォーマー」事業に選定。
2017年8月
 15年目を迎える大阪メチャハピー祭inKIX(関空)を開催。20チーム350名が参加。
2017年10月
 第18回大阪メチャハピー祭「本祭」開催。70チーム2800名が参加。
2018年5月
 大阪メチャハピー祭inツイン21を開催。22チーム約400名が参加
2018年10月
 第19回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。61チーム約2500名が参加。
2019年5月
 20年目の節目を迎える年。大阪メチャハピー祭inツイン21を開催。21チーム約350名が参加。
 日本一としても有名な大阪桐蔭高校吹奏楽部とコラボレーション開催。
2020年5月
 新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、5月5日のプレイベント「大阪メチャハピー祭inツイン21」開催中止。
2020年10月
 初のオンライン開催「2020(第21回)大阪メチャハピー祭World Edition」開催。
 世界6か国9チーム、日本全国北海道から九州まで64チーム、合計74チーム約2000名が参加。
 祭りの原点でもある「稚内市立稚内南中学校」が全校生徒200名で初参加。

2020稚内南中学校
2020大阪メチャハピー祭World Editionでの稚内南中学校 ©大阪メチャハピー祭