1997年、理事長欠野アズ紗がYOSAKOIソーラン祭りにて「南中ソーラン」に出会う

1998年、映画「学び座」完成、試写会にお招きを受ける(皇太子ご夫妻【今上天皇】もご鑑賞)

1999年、大阪市内で「学び座」の自主上映会を開催(元稚内南中学校長、大久保慧先生講演)

1999年、NPO法人オー・エイチ・ピー設立

2000年、祭りのテーマソング「メチャハピー大阪バンザイ(歌:BORO)」完成。

同年、デザイナー嶋高宏先生のご協力でシンボルマーク、ポスター完成(歴代のポスターデザイン

2000年9月、大阪府下で一番荒れていると言われていた高校に演舞指導を実施。以降、3万人を超える演舞指導活動の第一歩となる。

2000年10月、大阪メチャハピー祭のPRのため、御堂筋パレードに参加。

2000年11月、第1回大阪メチャハピー祭を開催。43団体、約1,600名(うち18歳未満600名)が参加。

2001年11月、第2回大阪メチャハピー祭を開催。この年「大阪メチャハピー祭inミナミ」が開催される。

2002年7月、枚方七夕天の川まつり実行委員会主催による「枚方七夕メチャハピーフェスタ」が枚方市役所前にて開催。

2002年11月、第3回大阪メチャハピー祭を開催。

2003年3月、「南中ソーランの真実(新風書房、欠野アズ紗著)」出版

2003年5月、広島フラワーフェスティバルにて、演舞指導にあたっていた広島の現役暴走族と元暴走族、そして警察官が一緒となり、平和祈念公園のメインステージにて演舞。

2003年6月、関西テレビ主催「キンダーフェスティバル」にて、「メチャハピー大阪バンザイ」を近畿一円の幼稚園児約3,000名が大阪ドーム(現京セラドーム大阪)にて演舞。

2003年8月、関西国際空港開港記念イベントとして、大阪メチャハピー祭in関空(KIX)を初開催。

2003年11月、第4回大阪メチャハピー祭を開催。新たな会場は「ラブリータウン古川橋」「大阪城公園駅前広場」。ファイナルを「大阪城ホール」にて開催。

2004年9月、浪速少年院(院生約150名)への演舞指導を実施。矯正教育に多大な貢献をしたとして感謝状を授与される。

2004年10月、第5回大阪メチャハピー祭を開催。開催日を10月体育の日に移行。この年より、メイン会場を大阪城ホールにて開催。

2005年6月、大阪メチャハピー祭5周年記念講演会を開催。(於:エルおおさか・大ホール)

2005年7月、大阪メチャハピー祭inWTCを開催。

2005年8月、愛知万博(愛・地球博)「大阪の日」オープニング出演。大阪府・大阪市・大阪観光コンベンション協会主催。約50名による大阪メチャハピー祭オフィシャル踊り子隊が招待される。

2005年10月、「大阪市商店会総連盟と大阪メチャハピー祭」として、御堂筋パレードに出演。

同、第6回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2005年11月、(財)大阪観光コンベンション協会・天守閣事業チームによる秋の恒例イベント「大阪歴史三景」に協力。

2006年5月、第23回 全国都市緑化おおさかフェア(緑化フェア)の一環として、大阪城天守閣前特設ステージ、西ノ丸庭園特設ステージ、城南エリア特設ステージにて、「大阪メチャハピー祭in大阪城」初開催。

2006年6月、実行委員長交代。初代実行委員長・欠野アズ紗(NPO法人OHP理事長)から、黒川弘章(NPO法人OHP事務局長)に。

2006年10月、第7回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2007年10月、第8回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。「大阪メチャハピー祭in枚方」が同日に初開催。

2008年10月、第9回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。新たに「中之島(大阪国際会議場)会場」を開催。

2009年5月、「食博覧会2009」に協力。

2009年7月、新大阪センイシティにて、「大阪メチャハピー祭in新大阪」初開催。

2009年8月、南中ソーラン全国交流祭in稚内に、大阪メチャハピー祭から今宮高校が参加。

2009年10月、第10回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2009年11月、大阪城天守閣前にて「秋の大阪メチャハピー祭in大阪城」開催。

2010年4月、学校園への演舞指導活動が、文部科学省「問題行動等への対応におけるNPO等の活用に関する実践的調査研究」事業に選ばれる。

2010年6月、大阪メチャハピー祭10周年記念共育フォーラム「そして、新たな感動に向かって」開催。鍵山秀三郎先生ご講演。

2010年10月、第11回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。鶴見緑地会場を同日に初開催。

2011年5月、大阪メチャハピー祭in大阪城が、大阪府「輝け!子どもパフォーマー事業」に選定。大阪府庁正面玄関前でも実施。

2011年10月、第12回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2012年6月、女子バレーボール「ワールドグランプリ2012」にて演舞。

2012年8月、南中ソーラン全国区交流祭in稚内に、大阪メチャハピー祭からピンクチャイルドが参加。

2012年10月、第13回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。今年からツイン21会場を新設。

2013年10月、第14回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。76団体約3000人が参加。

2014年2月、新曲ワークショップ「ダンスミーティング2014」を開催。2ndテーマソング「グルーヴキングダム」完成。

2014年5月、祭りの原点の会場ツイン21にて「大阪メチャハピー祭inツイン21」開催。

2014年10月、台風19号の影響により、大阪メチャハピー祭「本祭」開催中止。

2014年11月、子ども達からの強い要望により「振替開催」をツイン21にて開催。

2015年10月、第16回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2016年5月、大阪メチャハピー祭inツイン21を開催。同事業が大阪府「輝け!子どもパフォーマー」事業に選定。

2016年10月、第17回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2017年3月、クラウドファンディング「子ども達に感動体験を!」目標150万円達成。

2017年4月、企業メセナ協議会「2021Arts Fund」に選定。特定寄付金の対象事業となる。

2017年5月、大阪メチャハピー祭inツイン21を開催。同事業が大阪府「輝け!子どもパフォーマー」事業に選定。

2017年8月、大阪市城東区にて映画「学び座」自主上映会を開催。

2017年10月、第18回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2018年8月、南中ソーラン全国交流祭in稚内に、大阪から大阪夢の陣(夢舞ing、メチャハピー踊り子隊)が参加。

2018年10月、第19回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

2019年1月、大阪市鶴見区にて、映画「学び座」上映会を開催。

2019年4月、大阪市「市民活動推進助成事業」に選定。

2019年5月、大阪メチャハピー祭inツイン21を、大阪桐蔭高校吹奏楽部とコラボレーション開催。

2019年5月、クラウドファンディング「おかげさまで20年!感謝と危機」目標200万円達成。

2019年8月、今宮高校OBによるダンスレッスン「ダンスミーティング2019夏」開催。

2019年10月、第20回大阪メチャハピー祭「本祭」を開催。

同日、大阪城ホールにてEXPO2025とのコラボ、子ども達による人文字プロジェクト実施。